福すけの昇り坂◎

ちょっと変わった日替わり弁当のみの弁当屋オーナーのブログです◎

肉の下味のはなし

 

 

 

 

さて、

肉の下味を福すけでは種類ごとに変えていますが、まだまだまだまだ、勉強途中。

もっとこうすれば良いのか?🤔

を日々考えています。

 

f:id:hukusuke09:20210819080402j:image
豚ロース。

炒めでない焼きの豚肉は

まさに、一晩下味をつけています。

 

 

 

 

 

味が染みることはもちろんですが、

柔らかいように、

さらには保存の観点でも調味液につけてからのほうが保存が良くなります。

 


しょっぱ!にならないよう、

割合甘めのタレに、

今回は生姜、

 


上からラップで押し込み、

もみこみます。

 


肉はつけると言うより、

もむ。おす。

 


あくまで福すけ目線ですよ😅

 


鶏肉は塩分の多い調味液にいれると水分が抜けて硬くなります。

30分-1時間半くらいの漬けこみ。

 


毎回てづくり唐揚げは

ド⭐︎シンプルな下味に片栗粉をまぶしてあげるだけ◎

 


一番おいしいです。

 

 

 

先日、営業に行きました会社の社長様に、

「お世辞抜きでおいしいよ、

いや。びっくりした。」と

語っていただき元気がでました。。。

少々下り傾向でしたが、

😆一番嬉しい言葉に盛り上がりました。。

 

 

 

上がったり下がったり、まさに坂道なのですが、

良いこと悪いこと、

全ーてが

福すけの歴史です◎

 

 

 

 

f:id:hukusuke09:20210819080347j:image

 

 

うーん、肉の下味は日々研究です🤔

※写真は移動販売、残り1つ。いつも、ありがとうございます。